お名前シール

進級児のお名前付け・布製品の巻

投稿日:

お名前シール製作所 スタッフなかむらです。

もう4月も終わり。入学・入園・進級のばたばたも落ち着いてきましたでしょうか。

特に新入園のちびっこたち、もう泣かずに登園していますか??

我が家の娘の入園直後の登園風景は地獄絵図でした・・・
「幼稚園行くよ!」と言うといきなり表情が曇り、
「おかあさんと離れるのさみしい・・」と泣き、
無理やりバス停まで引きずり、バスが来たらコアラのように私にしがみつき、
先生に引っぺがされ乗せられる間、叫び泣く・・・

いつもため息をつきながら見送っておりました。

そこで、娘が大事にしているクマのぬいぐるみがありまして、
「そうだ!このクマも幼稚園に通い始めた設定にしてやろう!」と、
翌日「ベアちゃん(名前)も幼稚園に通い始めたのよ!ぬいぐるみ幼稚園のパンダ組だって!」
と言ったら「えっ!ベアちゃんの先生はだれ??」
「(えっ・・)んんーー、ナンジャモンジャ先生よ!」
「ベアちゃんのマーク(マイマーク)はなに!?」
「ええっと・・りんごのマークだって!」

ベア~

これが功を奏し、「ベアちゃんも幼稚園に行くから私もいく!」となりました。
これまじで。ほぼ泣くこともありません。ベアちゃん効果すごすぎる。

時々「ベアちゃんの今日の給食は何?」とすごい球を投げられても
「ええ・・やきそば・・」と返答しなければならない母の愛・・・

そして毎朝ベアちゃんとバス停まで行くため、そのまま小汚いクマを持って出勤するわたくし。
大阪市内でカバンにピンクのクマを入れているおばさんがいれば、それは私かもしれません。

と、それはともかく
前回の続き、布モノのお名前付けにつきまして。

今まで私は当社のラバーシールを使っていたのですが、アイロンシールを初めて使ってみることにしました。

まず、アイロンシールは転写タイプなので、カットされていない文字が反対の用紙が届きます。
これを切る。

子供のクラスの「ちゅうりっぷ柄」をチョイス。

バックが透明になるので、絵柄のあるところを適当に切ればいいんです!

そしてアイロンは高温で10秒ほどギューーっと押し付けます。
このとき、商品と同送している下敷き用の白い紙を忘れずに。
もし無かったら、お家にあるクッキングシートでもいけるはず。


アイロン台が汚いのは見ないで。

そしてシールをはがす。
このとき、私はすぐに剥がしてしまったのですが、ほんの少しだけ待ったほうがいいです!
そうでないと、熱でやわらかくなったシールが撚れてしまいました、、、
(でも冷めるまで待っちゃだめだよ!)

あ~~私、バックが色ものの布に貼っちゃったらわかりにくくなっちゃった・・・
バカバカ。

というわけで、どうしても実験したかったので娘のシャツに貼り付けてみました。

ええやん

アイロンシールで気をつけたいと思ったのは
1.温度
高温・そして力強く押し付けなくては、なかなか転写しません

2.剥がすタイミング
その日の気温・布の状態によりますが、すぐはがすのではなく、
ほんの少し待ってからのほうが、きれいにはがれました

3.貼り付ける布
娘は紫地の名前シールを見て、「なんでこんなんだよう!」とご立腹です、、
白や淡い色の布に貼りましょう

ではまた次回。

-お名前シール

Copyright© お名前シール製作所 スタッフブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.