未分類

進級児のお名前付け・失敗編

投稿日:

お名前シール製作所 スタッフなかむらです。

先日、車の中で子供と「ぬいぐるみのかくれんぼごっこ」をして遊んでおりました。
どちらかが目隠しをして10数える間に、手の届く範囲でぬいぐるみ(例のベアちゃん)を
隠して見つける遊びです。

娘がオニになり、私はかばんの中にぬいぐるみを隠しました。
10数えた娘は「ふくらんでるところ・・えっと・・・ここ!!」と私の腹を指差しました。。。

それはベアちゃんじゃないよ、おかあさまの中身だよ。。

それからというもの、お風呂の前、着替えのとき、様々なシーンで
「おかあさん、どうしておなかがふくらんでるの?」と聞きやがります。

今日は「おかあさん、どうしておなかとおしりと足と全部ふくらんでいるの?」

「大人だからだよ」と白目で答えるのが精一杯でした。

さて、進級いたしました子供の名前付けについて、
お名前シールやお名前スタンプを駆使して楽々・時間短縮していたのですが、
中には失敗したものもあるわけで・・・

それは、うわばき。。。

事もあろうに1月に上履きを新調してしまう痛恨のミスを犯したわたくし。

マジックで書かれたクラス名、そしてスタンプした名前が程よく薄くなってきたため
その上にマジックとお名前スタンプポンピタで無理やり上書きしてみました。

・・・・・
uwabaki

・・・・・

お名前スタンプは簡単に捺せたのですが、
前のスタンプと大きさが違ったため、なんというか名前がずれて、不恰好。

そしてマジックで殴り書きしたクラス名は、書いた後で洗おうと
水に入れっぱなしにしたらこのザマ。。。

娘は「うわばきが黒くなっちゃった!!」と怒りまくっておりました。
皆様、くれぐれもマジックで書いたばかりのうわばきを濡らしたままにしないでくださいね。。

次こそは、ポンピタでキレイに記名してあげようと心に誓ったのでした。

-未分類

Copyright© お名前シール製作所 スタッフブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.