お名前シール

ちょっとした文字やクラス名なんかをシールで貼りたい時。

投稿日:

お名前シール製作所 スタッフなかむらです。

5歳の娘に「はじめての日本地図」のような本を買ってみました。
これがドンピシャで、各地の名産とともに都道府県名が書かれており、
只今47都道府県の名産を頑張って覚えております。トマトは熊本県、とか。

そして、その本から彼女は彼の存在に気付いてしまったのです。
彼の名は「なまはげ」

「あきたけんに、おにがいる・・・!」と子育てアプリの鬼電などを利用したことがないため
鬼をそこまで身近に感じていなかった彼女にとって、ほぼ初めての鬼。

「そうだよ~秋田県にはなまはげっていう鬼がいて、
『悪い子はいねぇが~』って悪いことしてたら包丁持った鬼が捕まえに来るんだよ!」
と、ググって画像付きで見せてあげました。

「・・・!」もう泣き顔です。そこに追い打ちをかけるように
ぬいぐるみを使って、実演。
娘のお気に入りのベアちゃんというクマのぬいぐるみをおもちゃの包丁で脅しながら
「おまえは・・悪いクマか・・?」「ベ、ベアちゃんおともだちをたたいたことがあるベアー!」と
一人二役しながら「なまはげにさらわれそうになるクマのぬいぐるみごっこ」をしておりました。

もうね、顔が本気。
「ヤメロォおおおお!」と殴り掛かりながら大泣きです。

やりすぎた・・と思った時には後の祭り。

毎日「今日秋田行かない?なまはげこない?なっちゃん絶対秋田いかない!」と確認されます。
ニュースで秋田県が出ようものなら「秋田!!!」とチャンネルを変える始末。
こうやって幼い娘の心にトラウマを植え付けてしまったのでした。

余談ですが秋田出身の上司に聞いたところによると、なまはげをリアルで見る県民の方が少ないよとの
ことでございました。そうだったのね。私てっきり身近にいるのかと。

さて、新学期に突入し、サイズアウトして買い換えた靴やら、パンツやら、消えかけてしまった名札やらに
お名前付けされていた方も多いかと思います。
子供って、夏にいちばん足のサイズが成長するらしいですね。
なので運動会前の今、新しい靴にされる方が多いのだとか。

その他にも、二学期から使うものに名前付けてもってこーーい!というお達しも多いかと思います。
娘の園でも年中の二学期から新しくアイテムが増えました。

その名も「エプロン(手作り)」と「鍵盤ハーモニカ」。
エプロンは作り方の紙を渡され、それに合うように手作りするのでございます。
軽く死にます。

そして鍵盤ハーモニカ。
これには色々細かい名入れ指定がございました。
そして大きな課題は、来年も使うのにもかかわらず、「クラス名を入れる事」
おう・・・来年使うんだからマジックやハンコで書けないよ!
かといってクラス名書いたシールなんてないよ!

そんな時も安心。お届けするシールの余白にマジックで書いて貼ればいいじゃない!

余白
ここね。貧乏性かしら。

しっかり防水シールゆえ、摩擦や水分にも安心!
紙シールとは違う!

と言う訳で貼りはり

まずケース
ケース
チューリップの絵のセンスは置いといて

そしてボディ
本体
チューリップの絵のセンスは置いといて

そして吹き口
こちらは縦型に記入
拭き口
ここにもチューリップマークを書けと言われるが無理

これで来年クラスが変わってもご安心。

と言う訳で、お名前シールは余白も余すことなくお使い頂けます!
もちろん、クラス名のみのシールをご購入頂いても当店としてはありがたく存じます。

では、2学期も皆さまのお名前付けのお力になれますよう・・・

-お名前シール

Copyright© お名前シール製作所 スタッフブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.